cover5.jpg
  • earth-friends-camp

人と人、地域と人をつなげる、『PORTO』のスタッフ募集!





これからの地域に求められるものは

上川町に限らず、全国各地で“地方創生”や“地域活性化”という名の下に、様々な取り組みが行われ、雑誌やウェブメディアでも地方へ注目し取り上げる機会が増えていますが、はたしてどれくらいの地域が活性化され、創生されているのでしょう。(そもそも、活性化されるってどういう状態?創生ってどういうこと?)


「人口減少」「少子高齢化」「昔はもっと賑わっていた」「うちのまちは何にもない」

都市との比較や過去との比較、どこかで成功したらしい先行事例の数々。

そんな物差しから生まれる言葉たちは、どこか後ろ向きで、前に進むための推進力を鈍らせているように感じます。


これからの地域に本当に必要なものは何か。

それは“人が減り続けている”とか、“田舎である”のような地域に蔓延しているネガティブな空気を取り払い、人口減少時代をポジティブに捉え直し、前を向くことではないでしょうか。

人口や観光入込客数など、数字ばかりを物差しに、そのまちの過去と現在を評価し、未来の可能性を語るのはもう止めよう。

都市と地方を比較し対立軸にすることももう止めよう。

地域で暮らす人たちが、夢、希望、誇りを持って、豊かな生活を描けるようになること。

そんな人たちが暮らす地域には自然と人が集まってくるはずです。

この地域で暮らす人たちが胸を張って豊かな生活をしていると言えるように、いまできることをしよう。


『場所を通して会える』『面白いと思ったものを形にできる』『地域の中をつなげ、地域の外との架け橋になる』

そんな場所を、私たちと一緒につくってほしいです。


交流スペース『PORTO』とは


私たちが運営する交流&コワーキングスペース『PORTO(ポルト)』は、地方に住む人、都市に住む人、年齢、性別、職業、障がいなどの枠を超えて、多様なバックグラウンドを持つ人たちが集う新しい空間です。

訪れた人々が交わり、繋がり、共に創ることを通じて、コミュニティの輪を広げ、未来の社会、未来の地域、未来のこどもたち、そして未来の自分にワクワクできる、すべての人にひらかれた未来志向の場となることを目指しています。



コンセプト『海のない、このまちの港』


PORTOは、まちのあらゆるヒト・モノ・コト、そして情報が集まり、地域の中と外をつなぐまちの出入口としての機能も合わせ持つ『港(Port)』をイメージして名付けました。

元銀行だった建物を地域のみなさんと一緒に改装し、4つの機能をもつ港に生まれ変わりました。


① 交流スペース

訪れた人同士でお話をしたり、一人でゆっくり本を読んだり、誰もが自由に過ごせるフリースペースです。ふらっと訪れると誰かがいて、自然なコミュニケーションが生まれる場。

ワークショップ、オンライン配信、マルシェなど様々なイベントも開催します。


② 移住・観光・くらしの 総合相談窓口

移住コンシェルジュに移住や暮らしに関する相談が直接できたり、移住体験の案内や申し込み、まち歩きツアーなどの企画も実施予定です。

また、スタッフや地域住民がおすすめするローカルな観光情報を発信するほか、地域住民の暮らしに関わるお悩み相談にも対応いたします。​


③ コワーキングスペース

仕事終わりや放課後に、自分を磨くための勉強や、新たな挑戦に向けた企画や準備など、オープンスペースで作業ができるコワーキングスペースです。

また、旅行や出張で上川町を訪れた方々もちょっとしたお仕事や打ち合わせにご利用いただけます。


④ ギャラリースペース

元銀行の建物のため、大きな金庫室があるPORTO。

その金庫室をギャラリー​『Gallery KINCO』として活用しています。

写真展や絵画展などの企画展を開催しています。


そんなまちと人、人と人をつなげるPORTOのテンチョー(店長)を募集します!(※テンチョーとしての募集は締め切りました。しかし、PORTOを支えるスタッフは変わらず募集中です!)


仕事の内容は、訪れた人とコミュニケーションをとることはもちろん、PORTOを身近に感じてもらえるようなSNSでの情報発信をしたり、このまちでやりたいことに挑戦する人に伴走し、一緒に考えて実現していきます。


これまでできなかったことが、このポルトという場を通してできるようになる様子を共に感じること、そしてPORTOを、上川町を好きになってもらうことができたとき、そのやりがいはきっと個人単位ではなく、まちや地域全体にとっての嬉しいニュースになります。

自分の頑張りが地域を変えていく、これほどのやりがいはありません。


しかし、辛いことや想像と違うと感じることもあるかもしれません。それでも私たちはあなたの仲間として、話し合いながら協働していきます。

様々な課題に対して、投げ出さず、抱え込まず、一緒に悩みながら走ってほしいです。

これからの上川町や、これからの暮らしを、共に考えてくれる方、お待ちしています!


■業務内容

・PORTOの管理運営業務全般

・物販プロデュース

・イベント企画・運営

・SNS運用

・その他EFCの事業に関わる業務


■募集条件

・20~45歳の方

・普段お使いのパソコンがある方

・人と人を繋げるコミュニケーション意欲のある方

・未経験の物事にも積極的に興味を持ち挑戦できる方

・自然が好きな方


■あったら良いスキル(なくても大丈夫!)

・車の免許あります!

・写真撮るのが好き!

・飲み会大好き!

・料理が好き!


■雇用形態・福利厚生

・正社員(2024年3月まで。以降の契約更新については相談して決めていきましょう!)

・アルバイトでも個人事業主としての委託契約でも可。(社会保険加入の有無も含めてお互いの都合を話してすり合わせて決めましょう)

・勤務時間:実働週4~5日 1日8時間程度

・シェアハウス紹介(家具家電付き)、その他物件もご紹介できます。

・勤務に支障のない範囲で副業可。

※給与やその他待遇についてはお申し込み後の面談時にご説明します。


■応募方法:下記のフォームからご応募ください。書類選考後、こちらからご連絡しますので、面接(ポルト or オンライン)の日時を決めましょう。 ​

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe56SBneR4oMf4t3Z5rqUu4efpVAe7nXVohOyCHy_RDQugj9g/viewform?usp=sf_link



EFCの公式note「 #くらすように遊ぶマガジン 」では、ポルトスタッフの3人に、ポルトで働くこと、上川町で暮らすこと、地域のやりたいに寄り添い伴走して行くことについて伺った、インタビュー記事を公開しました!

こちらの記事もぜひ合わせてお読みください!

▶️ https://note.com/efc_hokkaido/n/nb3ee73791ea8